« January 2010 | Main | March 2010 »

 Feb 24 【Wed】, 2010

 軽井沢スウィートグラスで雪中キャンプ。 【後編】

Starry night

昼間雲に覆われていた空はいつの間にか澄み渡って、見上げれば満天の星空。

キーンと冷え切った冬の夜空に強く輝く大三角。

何だか久々に過ごすなぁ・・・。こんな夜。



軽井沢スウィートグラス雪中キャンプの続き。。。




+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-




am6時40分。張り詰めた空気が冷たい朝。
前夜は23時過ぎまで焚火トークを楽しみ就寝。
久々の雪中キャンプも、道具のおかげで寒さを感じることもなく
ぐっすりでした^^;。





朝
一足先に起きたワタシが歩き回って鳴らしていた雪音で起こしちゃった?
7時前にはみなさん起床。今日はいい天気ですよ~^^v!

 スカートの雪
おしぎっぱの森の間から朝日が射しこんできます。
3年前は確か強い風に見舞われましたが、この日は穏やかな朝でした。

温度計
陽射しが射しこむ前は、気温マイナス17℃^^;。
体感より意外と低い!ってカンジ。風がなくてホント良かったv!

 おはよう
しーたさんはキャンプに来ると、毎回「ここ、ドコ~?」みたいなカンジで起きます^^。そう。また雪のとこ。現実を受け止めようね~(笑。




朝ごはんは雪上にテーブルを引っ張り出してオープンエアーで^^。
やばっ!あ~、キモチイ~^^c。
向こうに見えるのは、四阿山かな?

===============================================================================================================

イチゴジャム
イチゴちゃんとジャムちゃんもおはよう。まだ眠そうだね~^^。
こうやって寄り添って寝てるのか見ちゃうと、ほっこりしますc。

 記念写真
11時過ぎには撤収を終えて、ピーカンの青空バックに記念写真v!
スウィートグラスさん、お世話になりました~(m_m)。



お湯が出る炊事場が増えたりして、雪中キャンプやるにはやっぱいい場所です。
今回は子供さん連れでのテント泊組も多く、みんな楽しそうでした^^v。
来年はそこのあなた!どうですか?(笑。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

え?もうチェックアウト?はい。シーンは一気に飛びます(笑。

小浅間山ハイクも楽しかったけれど、やはり曇天で消化不良気味だったこともあり、

前夜の焚火トークで翌日のプランをイチゴ家さんとお話した結果、晴天予報の2日目は

早めにスウィートグラスを出て、どこか雪遊びに行きましょうってことに。

 

ワンコもいるのでハードなとこは辛いし~、って考えて思いついたのが長門牧場

ほどほどなアップダウン、北アルプスが望める展望もあってこんな時にはうってつけv!

2年前のあの素晴らしい眺望を思い返して、軽井沢から佐久を通って南下すると・・・。

・・・く、雲がぁぁぁぁあ!モクモクモク・・・ガクッ(>_<)。

 2008年2月
2008年2月長門牧場スノーシュー。
ドピーカンな青空に北アルプスどーん!
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 

< 雪原の長門牧場 "残念な曇天だけどみんなで遊ぼう!"--- Photo Stream>
厚い雲の中
とりあえず遊ぼ
テンションUPのしーたさん
おねだりジャム
走るイチゴちゃん

楽しげなしーたさん
フライングなしーたさん
駆けっこ
レストラン
みんなで記念写真



長々とお読みいただき、ありがとうございました(m_m)。   


 Page Top

 Feb 18 【Thu】, 2010

 小浅間山ハイク&軽井沢スウィートグラスで雪中キャンプ。 【前編】

Fireworks

突如として夜空に打ち上がった花火。

色とりどり、パパパッと光る明かりに照らされて白い雪がその装いを変える。

バレンタインデーイブの思わぬプレゼント^^。



3年ぶりの軽井沢スウィートグラスで雪中キャンプです。




+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

初めて雪中キャンプをしたのが、3年前の軽井沢スウィートグラスで、翌年はパスして、昨年のMIYASHITA HILLSでの冬キャンが2回目。

昨年はもう1回チャンスあったけど、積雪不足で軽井沢から引き返して芝生でキャンプになったり^^;。

昨年とは一転、今年は雪が多い。

雪中キャンプの寒さはMさんやしーたさんにとっても「え~・・・」で。(笑

どうしよかっな~、って思ってたけど、「ま、年1回なら」とMさんにも内諾をとりつけ^^;、

再び期間限定オープンのスウィートグラスへ。

イチゴ家さんも行かれるとのことでご一緒させていただくことに。1年ぶりですね^^。

 

インは13時からなので、それまで近くの小浅間山へのハイクを提案するも・・・。

ガスガスでまったく山のシルエットも見えない(笑。ま、林間の登山道をゆるゆる行って

適当なところで戻りましょうか?と、9時過ぎに出発地の峰の茶屋【MAP】をスタート!

 峰の茶屋駐車場で
予報通りでどよーん・・・な天気^^;。しょうがないかぁ!
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-




峰の茶屋は休業中ですが、自販機や暖房付きのトイレ有^^。
入り口は道路の向かい側で、入山届けを出す登山ポストも。

 地震研究所
入ってすぐの東大地震研究所脇を過ぎ、登山道を進みます。
人気もまったくないので(当たり前か・笑)、ワンコもリードオフで。

巨木を見上げる
登山道は緩やかな登りですが、降ったばかりの雪でふかふか。
気温は-3℃前後だったかな?林間なので風もなく快適でした^^。

 のんびり歩く
途中で休憩を入れつつ、ワンコとじゃれながらゆっくりスノーシューイング。
こうやってのんびり歩くのも嫌いじゃないです。動物の足跡もあちこちに^^。




===============================================================================================================

 

< 小浅間山スノーシューハイク "ガスガスだけどワンコも一緒に!" --- Photo Stream>
  
イチゴジャム
ジャム
イチゴちゃん
しーたさん
枝先の氷
視界が開けて

ガスガス
山頂は?
ジャム
行くぜ!
アタック隊列
急登

登るしーたさん
登頂!?
下るよー!
わっせわっせ
帰り道
またチャレンジ!

===============================================================================================================


峰の茶屋から30分ほどでスウィートグラスへ到着v。
相変わらず曇天気味ではありますが、雪どっさり。
こりゃ除雪してもらわないと設営できない(笑。


除雪中
チェックインの受付を済ませてから、2サイト分を除雪してもらうことに。
場内には既に前泊していたのかな?5組くらいテン泊されてる方が。

 設営完了
我が家は相変わらずのリビS&ランブリ2で、イチゴ家さんはリビ&アメS。
イチゴ家さんのシェルにお邪魔してちょっと遅めのランチを。

ホテルのお風呂へ
スウィートグラスは高規格ですが、お風呂がないのが唯一残念なところ。
うちもイチゴ家さんも温泉好きなので、近隣のホテルの温泉へ行くことに。

 星が瞬き
温泉でほくほくあったまってサイトに帰って晩ゴハンの準備をしていると、頭上には星が^^v!やっぱキャンプ、いいなっ!って思った瞬間^^。


===============================================================================================================


イチゴ家さんとは昨年、山登りとかキャンプとか何回か企画立ててたけど
なぜかその度に悪天候になって中止ばっかりでした(笑。
久々の再開はまた曇天スタートだったけど、夜には晴れて積もる話で遅くまで^^c。

===============================================================================================================



何か長レポになっちゃったので、翌日の後編へとつづく^^;・・・     



 Page Top

 Feb 16 【Tue】, 2010

 結果オーライ、てな週末。

Run!

快晴だった場所から、調子良く標高上げたら雲の中に飛び込んじゃった(笑。

でも、なぜだか今シーズン一番はしゃいだ、しーたさん^^c。




そして、久々のキャンプは雪中。

星空に包まれた、素敵な夜でした(寒かったけど・笑。

・・・てゆー、レポ宣。 (・・・と、自分への追い込み^^;)


 Page Top

 Feb 09 【Tue】, 2010

 悩めるアイツ。

EXPLORER

定期点検だけのつもりだったのに、ナゼ現行車に試乗?

そういえば、来月はしーたさんの・・・、え~、あ!「我が家の一員になって5年目の月」だっ!w



・・・てことで悩みちうナウ^^;。


 Page Top

 Feb 05 【Fri】, 2010

 玉原でスノーシュー遊び&ほっこりキャンプ。

玉原Snowshoeing

時々思うのです。

あ~、この瞬間て何気ないけれど、きっととっても楽しかった時間として思いだすんだろうなぁ、・・・って。

雪原のまぶしさに目を細めながら笑うお友達だったり、てってこ走るワンコたち。


・・・そんな週末を終えて、また普段のとりとめのない生活に戻ると、次第に薄れてしまうあの一時のこと。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【今回の参加者: バロン家さん / Cheenaさん / ちょこはな家さん / ボランチさん


出発
1/30(土)9時半、玉原スキーパーク駐車場より出発!今回は人気のスノーシューエリア玉原でワンコも歩けるのんびりプラン^^。

 玉原駐車場
ワタシは初めての玉原。駐車場代一日1,000円とられるのに、あっという間にいっぱい。人気あるんですねぇ。若いボーダー多かったな~。

散策へ
そんな騒がしいゲレンデを背にして静かに広がるブナ林の中へ。
すっとした朝の空気が気持ちイイ~!

 いい天気
玉原って水上ほど晴天率は低くないようですが、この日は朝方曇りがち→次第に太陽が射しこんでいいお天気でした^^v!  【BP Take】




玉原高原のブナ林は、関東最後のブナの原生林と呼ばれているそうで
そんな有名な場所とはつゆ知らず、しかし圧倒される迫力。



===============================================================================================================

 

< 玉原スノーシュー遊び "ワンコも一緒にわいわい歩こう!" --- Photo Stream>
  
きてる?
ビジターセンター
埋もれた鳥居
湿原へ
標識
ガシガシ!

平原歩き
ランチタイム
ねむい~
ちょこちゃん
はなちゃん
グッチョン

バロンくん
アイリちゃん
ピース!
MSR
ALPHAICON
ボランチさんPhoto

===============================================================================================================


玉原を後にして、雪のない埼玉に南下。
去年も来た北埼玉のとあるキャンプ場へ。あ~。芝生がウレシイ!


そして翌朝
いきなり翌朝ですが(笑。前夜は良く食べ、飲み、笑いました。17時以降は一枚も写真を撮らず、温泉が近場なので夜はゆったり湯に浸かったり。

 LAND BREEZE 5
キャンプは昨年11月のやまぼうし以来3ヶ月ぶり。
ランブリ5のゆったりテントで爆睡^^。もう2では寝れません(笑。

釜揚げうどん
バロン家さんが振舞ってくれた釜揚げうどん。いや~、これはウマかった。辛くないラー油、ハマりますね^^。

 みんなでオサンポ
朝からは以前お会いしたバーニー家さんがデイキャンで参加。
朝ゴハンをたっぷり食べた後、みんなでサンポへ。



< 埼玉某所でグループキャンプ "やっぱり芝地がイイネ!" --- Photo Stream>
グッチ

バーニーくん

バロンくんとアイリちゃん
微妙な距離感
ちょこちゃんとはなちゃん

控え目なしーた

撤収

 Page Top