« December 2008 | Main | February 2009 »

 Jan 29 【Thu】, 2009

 美ヶ原・八ヶ岳山麓スノーシュー&ミヤシタヒルズで冬キャンプ。

八ヶ岳山麓Snowshoeing
【D3 AF-S 24-70mm(28mm) ss1/500 EV:-0.3 F/9 WB:sunny ISO200 ; 14:39, 25th Jan, 2009】   

快晴の空はやっぱり、気持ちイイ^^v。

八ヶ岳のふもと、真っ白な雪原でしーたさんもドンドコ走り回って=3!


雪中キャンプを挟んで、土曜日は地吹雪舞う厳寒の美ヶ原(標高約2,000m)でスノーシュー。

翌日は20km南下し、八ヶ岳美濃戸口に近い原村の雪原(標高約1,300m)で温暖な環境下の雪遊び。



いや~、ローパス清掃しといてヨカッタ~(笑。

(晴天でまた撮影枚数多くって^^;。今回もしつこいレポです。スンマセン)



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

星空指数こそ100だが、信州の土曜午前中は曇天予報だった先週末。

本来は午前中に八ヶ岳を順光で望める野辺山での雪遊びをプランしていたが、どうも曇天でダメそう。

ならば高度をかせいで雲の上に出れば?と浅はかな考えのもと^^;、とりあえず現地に行って

空を見てから考えようと、朝5時過ぎに出発。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


佐久平SA
朝7時、佐久平SAで雲間からの夜明け。
目指す西方向は厚い雲に覆われて・・・。微妙だなぁ(>_<)。

 やっぱ曇天
和田宿ステーションで仮眠後、結局美ヶ原まで登ってきました。
時折雲間から陽が差し込むも、やはり曇天で雲の中(爆。どうっすかな。

ヨシ、行くか!
で、また1時間くらい車中で仮眠して様子見することに。
車外温度はマイナス10℃。しーたにはキツイ気温です。

 美術館方面へ
今日はダメか、と考えつつ、30分くらいで戻るつもりで美術館方面へ。
すると雪がざんざか降ってきて視界不良。こりゃ最悪だヨ~。

晴れ間
が、10分後には雪がやみ、晴れ間も徐々に広がる気配^^。
風も弱く、しーたさんもがぜんやる気!よし、もうちょっと歩くか!

 固い雪
ここしばらく悪天候だったのか、雪質はウィンドクラストで固っ。
歩きづらく、しばしば足をとられ、道路外に出ると膝下までズボっ!



===============================================================================================================

ワタシも歩いたヨ!

美術館へは王ヶ頭を背に、冬季通行止中の緩やかな登りの道路上をしばらく行きます。
晴れていれば右手に蓼科山が見えますが、登り切るまで眺望はイマイチ。
しかも、雪がクラストしていて地味にキツっ(汗。

しーたさんは意外にもがんばって30分近く歩いてくれました^^;。

 


< 美ヶ原スノーシューイング(美術館・牛伏山周辺) --- Photo Stream>
What are you playing?
美術館へ
駐車場からの展望
さぁがんばって!
広がる青空
何事も経験だョ

自然の造形美
蓼科山
風がキツ~
ブーツ慣れた?
SPITZ JKT
STURN Q JKT


===============================================================================================================


今夜の宿営地は美ヶ原を下ってから、国道で10分ほどのMIYASHITA HILLS。
ロケーションと料金のバランスが?だったので、今まで入ったことはありませんでしたが
今回は時間もだいぶ遅くなったこともあり、手近感をとってチェックイン。
うちを含めてこの日は計3組。さすがの高規格キャンプ場で快適冬キャンプでした。


☆>> MIYASHITA HILLS (@4,200円)
(ACサイトは+1,000円)
【区画制オート】
★美ヶ原へのアクセスが近いキャンプ場では最も高規格。
電源サイトはもちろん、お湯、有料家族風呂、男女別ウォーム式便座WCなど
冬季には嬉しい設備がそろい踏み。サイトは山間でロケーションこそいまいち
ですが、美ヶ原や車山でのアクティビティベースキャンプにはうってつけかも。
ワンコ連れキャンプ場としては・・・、混雑時には気を遣いそうです^^;。
近隣にスーパーはナシ(和田のAコープは商店)。車で20分ほどにコンビニ。

管理棟 白樺サイト 林間サイト キャビン




< MIYASHITA HILLS SNOW CAMP --- Photo Stream>
悩むサイト選び
しーたさんもオツカレさん
星が瞬き始め
あったけ~
見上げれば星空
管理棟

星撮
翌朝
ある寒い朝
山向こうからの日の出
青空の予感
放心状態?


===============================================================================================================


11時半前にミヤシタヒルズをチェックアウト。
白樺湖からビーナスラインへ入って長門牧場へ。
紺碧の空に浮かぶ北アをみながらスノーシュー!
・・・といきたかったのですが、着くとすんごい強風=3。

こりゃダメだとプラン変更、とりあえず八ヶ岳方面へ向かうことに。



< 八ヶ岳山麓スノーシューイング(原村・自然文化園周辺) --- Photo Stream>
ピーカンだけど
八ヶ岳へ向かう
自然文化園
実践大学校へ
農場へ
電気柵には気をつけて
 
ワンコ向けな場所
LOCK ON!
帰ろっか
長い影
赤く光る八ヶ岳
Wonderful Magic hour


===============================================================================================================


てことで、今回は終了っ!
1月は何気に3回も雪遊びできて満足~^^c。

バレンタインデー、晴れるといいですねっ!




長々とお読みいただき、ありがとうございました(m_m)。   


 
** 各種リンク・・・ **

八ヶ岳自然文化園・・・冬季はAM9~17時開園。夏季は駐車料金かかるが、冬季は無料(だと思う)。火曜休。

八ヶ岳中央農業実践大学校・・・農業を学ぶ若者の学校。オリジナル乳製品等が購入できる直売所あり。

八ヶ岳温泉もみの湯・・・17時までは@500円/17時以降@300円。露天あり。内風呂も広くゆったりくつろげる。第1・3水休。


 Page Top

 Jan 27 【Tue】, 2009

 またまた、雪まみれな週末^^;。

再び美ヶ原へ
【D3 AF-S 24-70mm(24mm) ss1/1600 EV:-0.3 F/6.3 WB:Auto ISO:200 ; 12:46, 24th Jan, 2009】   


すっかり雪遊びにハマってます^^v。


先週末も晴れたスノーフィールドを求めて雪まみれな連休でした^^;。

今回は久々の雪中キャンプを楽しんでみたり。

しーたさんにもはしゃいでいただける場所を探してみたり。


遊び疲れた週末が明けた月曜はぐったりで22時就寝(笑。

レポはまた後日に・・・。

 
久々の冬キャン!



 Page Top

 Jan 21 【Wed】, 2009

 乗鞍高原スノーシュー。 -Part.2-

乗鞍スノーシュー編

前回からの続き・・・。



初日のスノーシューイング、とびっきりの快晴にはならなかったけど、初ウィンターシーズンの乗鞍体験としては

まずまずでしょ。。。とある程度満足して(笑、16時前にペンションにチェックイン。

さて、翌日はどうすっかなぁ~・・・。




+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

昨年の年明け、まだキャンプ熱も熱かった頃なので(笑、美ヶ原でスノーシューをして

そのまま夕方からキャンプ という図式になだれ込んだらさすがに辛く、今回はさすがにお宿に^^;。

宿泊させていただいたのは、乗鞍でペットと泊まれるペンションとして15年目というペンション陽だまりさん。

うちはペンション泊なんてかな~りヒサビサだったのですが、アットホームな感じの宿で、

とても居心地良く過ごさせていただきました。お料理もおいしかったし^^。


それに何より、暖かい部屋でふかふかベッドに寝れるっつーのが、疲れた時には最高!

(最近テント泊すると、やけに体が痛くなってそれがどうもモチベーション低下に・・・^^;)


館内は無線LANも使えるので、PCも持ち込んで翌日の天気などをチェックし、PLANを練ります。

日曜予報の乗鞍は天気が悪く、やはり諏訪方面の東信が良さそう・・・。

月曜が好転ならば、車山あたりで泊まってまたスノーシューしたいしなぁ。。。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


ぐっすり
一緒に泊まっていたワンコさんには緊張ぎみなしーたさんでしたが、
とにかくベッドでぐっすり良く寝れたのが何より^^。

 2日目スタート!
10時前に宿をチェックアウトして、乗鞍高原スキー場第5駐車場から
善五郎の滝をめぐる2日目のスノーシューイングをスタート!

白樺林を抜けて
天候は午後より崩れる予報、まだこの時間は太陽が差し込んでいて
たっぷりの陽ざしの中、白樺林を進みます。空気が気持ちイイ~^^v!

 滝への階段
30分ほどで観瀑台へ下りる階段へ。かなりの斜度で冷や汗もの^^;。
クランポンを効かせ、横向きで慎重に一歩一歩下ります。コワっ。



===============================================================================================================

善五郎の滝

善五郎の滝です。落差は30m、滝幅10m。
表面は青く凍結をしていますが、その中では水は流れています。

実はここへ来たのは2回目。昨年夏、冬に備えて地理感をつかむため一度下見(?)へ来てました^^;。

 


< 乗鞍高原 ~ 蓼科へ --- Photo Stream>
善五郎の滝
昨年夏写真
雪の坂
カーブした木
定番STYLE
雲の気配

たそがれしーた
駐車場にて
次はココいいかも
ふきのとう
くるみさん
諏訪へ

諏訪SAにて
白林台キャンプ場
雪景色のキャンプ場
昨年の幕営写真
ハシッタよ!
バンガロー


===============================================================================================================


バンガローはクルマが横づけできる場所を選びました。
@600円/人で白林荘のお風呂(なかなかGoodデシタ!)
に入り、Mさんとしーたはそのままぐっすりzzz・・・。

22時過ぎ、空がクリアな満月の夜。撮影タイムに入ります。


< 蓼科 ~ 長門牧場へ --- Photo Stream>
蓼科湖より
水満々と
眠るバンガロー群。
雪原のカンバス
月に向かう
朝起きると・・・

雪の中撤収。
視界不良
雪道ドライブ
また雪ダネ~
サム~
長門牧場にて
 


===============================================================================================================


山を下って佐久市に入ると、すっかり晴れてました。
・・・軽井沢方面なんて雲もかかってないぢゃん(笑。
時間もあるのでのんびり内山峠越えで下仁田まで。
3日ぶりに乾いた路面を歩いたしーたさんはウキウキ☆

てことで、2泊3日のスノーシューツアー終了^^。



長々とお読みいただき、ありがとうございました(m_m)。   


 
** 各種リンク・・・ **

カフェレストランふきのとう・・・オーナーさんはスノボのインストラクターをされてるそうです。火曜休。

白林台キャンプ場・・・長野では珍しく通年開いているキャンプ場。使用感などは >>コチラ で



 Page Top

 Jan 15 【Thu】, 2009

 乗鞍高原スノーシュー。 -Part.1-

乗鞍高原Snowshoeing
【D3 AF-S 24-70mm(32mm) ss1/400 EV:±0 F4 WB:sunny ISO200 ; 14:35, 10th Jan, 2009】   

晴れたり、曇ったり、・・・時折り吹雪いたり^^;。

耳をすませば、重みに耐えかねて枝から落ちる雪の音や、南風に揺られる木々のざわめき。

そりゃドピーカンの日がいいに決まってるけど、こんな天気の日もまた、1/365。



昨シーズンからずっと行きたかった冬の乗鞍高原へ。

無駄に写真多くて、2部構成です(笑。




+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

当初は軽井沢で冬キャンプの予定だった3連休。

事前の天気予報がイマイチだったので見送ったが、どうもコロコロ予報が変わっている。

前日の金曜には、信州中部が土日晴れマークに!


急きょ、以前からいろいろ下調べしていたペンション泊での乗鞍高原スノーシューイングプランを決行。

前日だったが宿の予約もとれ、日月のスケジュールは乗鞍で連泊か、諏訪方面に場所変えか、

予報を見ながらアバウトに決めるカンジで出発。


初ウィンターシーズンの乗鞍。いや~、楽しくてヤバかった(^^*/。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


朝の中央道
6時前に自宅出発、中央道を北上。八ヶ岳PA周辺は高速路面も積雪
でしたが、諏訪近辺は乾いた路面に。お?晴れ間もでてるじゃん^^。

 諏訪SA
8時頃に諏訪SAで朝メシ。気温はマイナス2℃前後。風がサブっ!
霧ヶ峰・車山方面は山頂に雲がかかってます。雪積もったかナ。

乗鞍到着
松本ICから一般道で1時間ちょっと、10時過ぎに乗鞍へ到着。
スキー場併設のいがやレクリエーションランド。気温は-5℃!く~。

 エントリー!
スキー場でお手洗いに寄って、いざフィールドへ!
マレットゴルフ場から林の中のサイクリングロードへ入ります。

林道コース
サイクリングロードは幅も広く、クロカンやスノーシューにうってつけ。
今朝ついたようなトレースもあり、迷う心配もありません。

 フカフカ
やはり前日そこそこ雪が降ったようで、辺り一面フカフカな新雪^^。
コースを外れて林に踏み入れると、ひざ下まで埋まるほどでした。



===============================================================================================================

木漏れ日の中で

乗鞍岳方面は雲がかかっていて、それが南西の風に乗り、高原地も時折陽ざしがさえぎられます。
流れゆく白い雲と青空。太陽に照らされ、反射して輝く雪原を歩く気持ち良さは何とも言えず・・・^^v!。

林の中だと風も木々たちが受け止めてくれ、次第にカラダもポカポカに。
・・・しーたさんは、・・・あれ?まだ出ないの~?(笑

 


< 乗鞍高原スノーシューイング --- Last Weekend Photo Stream>
デマセンよ!
しーたに降る雪
雪が舞う
WB失敗
モフモフ
太陽のあたたかさ

一ノ瀬ネイチャープラザ
ランチタイム
ほっと。
出発
木道をソロリ
座望庵周辺

まいめ池方面へ
雪原にごろ~ん
帰路
寝てた?
いがやモーターキャンプ場前
GOAL
 


===============================================================================================================

Angel mark?


初日のコース今回は、いがやレクリエーションランドから南西へサイクリングロードを進み、冬季通行止め中の上高地・乗鞍スーパー林道A線へ出て、一ノ瀬園地へ出るルートでした。
進行方向に乗鞍岳があり、一ノ瀬園地まで出れば、剣ヶ峰などが一望できます。(今回はイマイチ天気でダメだったけど^^;)

広大なネイチャーハイキングエリアの中でフカフカ新雪を踏みしめ、(本来は)Goodな眺望の下、平坦な雪原だけでなく、アップダウンな坂路もあり、人も少なくてワンコも一緒に楽しめるいいコースだと思います^^v。
(この日道中でお会いしたのは前出のパーティの他、ソロの方とご夫婦1組、ゴールデン連れご夫婦くらいでした)


いがやスキー場ではスノーシューのレンタルもあります。
ペンションとかでもレンタルされてるところは多いようです。(今回うちが宿泊したペンションもレンタルやってました)。
乗鞍観光センターにあるガイド会社のODSSさんではガイドツアーも豊富にあります。

それと気になるお手洗いですが、前述の通り、いがやスキー場(9-16時OPEN)の他、コース入口のマレットゴルフ場、
それとランチ場所とした一ノ瀬ネイチャープラザ(ボットンタイプ)にあります。

気温はこの日はマイナス2℃前後、といったところでしょうか。美ヶ原よりかは、あったかいです(笑。




 
** 各種リンクや参考MAPなど・・・ **

乗鞍高原スポット天気予報(Excite)・・・「松本市」では広いので、あまり当てにならないんだよなぁ^^;。

乗鞍高原いがやスキー場HP・・・スキー場ライブカメラや天候情報などのBLOGも

のりくら観光協会 公式HP・・・スノーシュースポットに関するBLOGあり。サイト内のPDFパンフ地図は便利

ODSS乗鞍上高地エリアHP・・・岐阜に本社に置くアウトドアツアー会社さん。乗鞍スノーシューもいろんなコースがいっぱい

松本市アルプス観光協会HP・・・サイト内左メニューの「各種PDF」地図は大変便利。今回うちはこの地図を使いました。

休暇村 乗鞍高原HP・・・一ノ瀬園地キャンプ場(ペットNG)はここの管理。



Part.2へつづく・・・     


 Page Top

 Jan 14 【Wed】, 2009

 雪まみれな週末^^;。

春を待つ家
【D3 AF-S 24-70mm(27mm) ss1/100 EV:±0 F4 WB:cloudy ISO640 ; 07:32, 12th Jan, 2009】   


晴れた空の心地よいフィールドを求めて、ニシエヒガシエ。


3日間で600km近くを走行し、結果的には雪まみれな連休でした^^;。

長時間移動と低気温と慣れない場所での宿泊。

どうもワンコに優しくない過ごし方になってるな~。ん~・・・。


てことで、飼い主・飼い犬ともども疲労回復中につき、レポ遅れます(笑。

 
デマセンヨ


 Page Top

 1  |  2  | All pages