« July 2008 | Main | December 2008 »

 Nov 27 【Thu】, 2008

 潮岬キャンプ場 ~和歌山県串本町~

最南端の夕暮れ

サンセット。ランタンに火を入れる。

嬉しい時間。


あぁ、最近バタバタしてて、忘れてたナ~・・・。


---本州最南端、和歌山県串本町は潮岬。

海に臨んだ絶好ロケーションで、しかも無料なキャンプ場。

いや~~~~、 しかし、さすがに遠っ!!

全3日間行程での走行距離は1,370km・・・(笑。


===============================================================================================================


【11/22(Sat)-24(Mon) 南紀へ!ルートMAP】
ルート(クリックで拡大)


いつぶりか思い出せないくらいの、3連休。

当初は、・・・東北でほっこり温泉とか?・・・能登で海鮮に舌鼓と

か?なんて考えていたが、雪は降ってるし、天気もイマイチ。

ならば、と機会をうかがっていた串本へ。

片道約650kmの半日コース。てことは、夜中出発だよなぁ。。。

金曜仕事終わって、23時からパッキング(笑。

カクゴを決めて、シュッパーツ^^;!



一気に三重へ
11/22 朝7時過ぎ、やっと三重の「道の駅紀伊長島マンボウ」に。
途中SAで軽く休憩しただけで、一気に来ました。ここで2時間仮眠。

 七里御浜
国道42号をひたすら南下。尾鷲の峠を超え、ようやく和歌山の手前へ。
天気もよく、暖かい~^^v。七里御浜でしばしサンポ。

海スキ!
しーたはやっぱり海が好きなようです。
この日もゴキゲンで海岸をドコドコ走りまくりでした^^v!

 イザ和歌山!
13時過ぎ、新宮に入る橋を渡って、や~っと和歌山入り。
串本まではあと2時間・・・(笑。日暮れ設営は避けたい!急げ~。

海はいいね~
左手に海を見ながらのドライブが続きます。気持ちイイなぁ~。
三重大宮大台ICから串本までは、一般道で160km。長い!

 ハコノリ!
海が見える度にハコノリしたがるしーたさん^^。
埼玉じゃもう寒いけど、ここらへんはあったくていいネ!


===============================================================================================================

潮岬キャンプ場
15時、ようやく目指す串本潮岬に到着。本州最南端の場所です。
これは青森・種差海岸に劣らぬ、いいロケーション!う~ん、ワクワクしてきたぁッ!^^v。
既に設営済みのテント群を見ながら、気が焦ります。


☆>> 潮岬キャンプ場 (無料)★観光タワーの下に広がる10万㎡の広大な芝地のキャンプ場。ツーリングキャンプ率が多い。オートでなく、専用Pがすぐそばにあり、若干の運搬が必要。
無料だが、ゴミ捨て場あり、トイレもほどほどで問題はない。管理人は不在。
有料となる夏季や初日の出時期は大変な混雑をするようです。
 


< 潮岬望楼の丘 Sunuset to the Starry sky--- Photo Stream>
設営完了!
夕陽を浴びて
影が伸びて
ゆうひ?
日没
潮岬観光タワー

設営中のライダー
地元のおじさんと
すごい星!
焚き火タイム
撮影タイム
星が降る夜


===============================================================================================================



この潮岬は磯釣りのメッカでもあるようです。

実際、日が昇る前から何人もの釣り人が、キャンプ場駐車場から釣り場の磯へ降りていきました。

そして何より、東日本~北日本では同じ場所で「海から出る日の出」と「海に沈む日の入り」を見れる場所が少ないわけですが、

ここはその両方が見れるという好立地でもあります。

それでは、日の出ショーにいきましょう。


< 潮岬望楼の丘 Sunrise--- Photo Stream>
朝焼けの始まり
磯に下りてみよう
日の出を待ちわびて
日の出
キレイだね
しーたは?

===============================================================================================================



うす曇りの朝
11/23(日)、日の出ショーを堪能した後、二度寝をして10時前に朝食。
少しうす曇りですが、お昼過ぎから晴天になる予報。

 まったりしーたさん
早朝に発った人もいましたが、連泊組が多いのか、まったりした場内。
ひとつ向こうの方はアメSでのソロキャンで、京都からだったようです。

本州最南端碑
場内をしばしサンポ。色々なところで「本州最南端」の文字^^。
南だけあって、気温は暖かかったですね~。

 晴れてきた!
正午を過ぎると、予報通り雲がとれて晴れてきました^^v。
気温もグングンあがって、20℃近く!半そでになって撤収開始です。

潮岬灯台
撤収を終えて、潮岬灯台が見える西側のスポットへ。
ここからの夕景を撮りたかったなぁ。次にリベンジ!

 最後のダッシュ!
走りおさめとばかりにドンドコ走るしーたさん^^。
楽しかったね!また来ようネ~^^。



たぞがれしーたさん
楽しかった串本でのキャンプも終わりです。
しかし、やはりココは時期と天気がポイントですよね。外すと・・・悲惨かも^^:。



===============================================================================================================



名残惜しく潮岬を発った後、東側にある紀伊大島へ観光へ。

実は今回、この南紀旅行をするにあたって、キャンプお友達のナナ家さんレポをチェックさせていただいていました。

(ナナ家さん、ありがと~^^v!)

そのナナ家さんが泊まっていたキャンプ場が大島にあるんですね。どんなトコでしょうか?

・・・と気になってはいたのですが、オナカすいちゃったのもあって場内には行かず、とりあえず島めぐりだけをして帰途に。


< 紀伊大島&☆士山 --- Photo Stream>
くしもと大橋
大島の東端
樫野崎灯台
タカイのヤだ!
どっさりみかん
パノラマ台にて

長々とお読みいただき、ありがとうございました(m_m)。   

【串本キャンプ 備忘録】

日付行程宿泊地
11/22 Sat自宅出発(0:00)→東京ICより東名へ(01:20)→浜名湖SAで休憩(04:10)→伊勢湾岸道路に入りそこねて、名古屋へ(05:00)→東名阪から伊勢・紀勢道を通り大宮大台IC(06:40)→道の駅紀伊長島マンボウ着・仮眠(07:30)→道の駅で朝ごはんを済ませて出発(10:30)→尾鷲で給油(11:10)→七里御浜でお昼休憩(12:30)→和歌山・新宮市入り(13:20)→那智勝浦を過ぎ、串本まで30kmをきる(14:00)→串本町入り・Aコープで買出し(14:50)→潮岬へ到着(15:15)潮岬
11/23 Sun潮岬を出発(13:05)→紀伊大島へ(13:20)→紀伊大島出発・串本町内の寿司屋ヘ(14:30)→串本を出発・帰路に(15:30)→三重紀北町で給油(18:30)→大宮大台ICから紀勢道へ(19:20)→嬉野PAで仮眠(20:00)→亀山JCあたりから四日市ICあたりまで渋滞→伊勢湾岸道から東名へ・御殿場で降りる(01:10)→車中泊
11/24 Mon山中湖周辺で撮影(02:00)→パノラマ台で仮眠(03:00)→富士の朝焼けと日の出を楽しむ(06:00)→河口湖ICから中央道へ(07:10)→談合坂で朝食(07:40)→八王子ICを降りる(08:30)→帰宅

名目費用
キャンプ場宿泊代0円
お風呂(2人分)1,000円
食費・食材・酒等10,000円
高速代(行き・東京→名古屋/ETC深夜)3,550円
高速代(名古屋→名古屋西/東名阪均一)500円
高速代(名古屋西→大宮大台)3,050円
高速代(帰り・大宮大台→御殿場/ETC深夜)4,150円
高速代(河口湖→八王子/ETC早朝)950円
ガソリン代(3回給油) <燃費 8.1km/L>21,700円
合計44,900円


 Page Top

 Nov 24 【Mon】, 2008

 海ィ~!

I'm FINE!!^-^

おひさしぶりです・・・(m_m)ペコリ。


しーたは目尻に白毛すら目立ってきたものの、大きく体をこわすこともなく、来月で無事に4歳を

迎えられそうです^^。



久々の遠出で、ひさび~さのキャンプをしたりしたので・・・、これまたちょー何ヶ月ぶりかのレポを

近々あげようかと思っとります。



 Page Top