« May 2007 | Main | July 2007 »

 Jun 28 【Thu】, 2007

 あの雲を待ちわびて。

 
i love Summer
【Aug 13, 2006 @NIKAHO AKITA】   



やっぱり、夏が好きだ。


飽くことなく、何時までも見ていたいようなわき上がる雲。

時折むせかえるような、荒々しい大地と草のにおい。

日焼けした肌を優しくなでてくれる、夕方の風。



窓越しに陰鬱な梅雨空を見上げてあの空を想う、仕事場^^;。


Miss that feeling...


天気微妙だけど、・・・とりあえず、今週末はオデカケしたい。。。

どうよ?しーた?

し:「・・・*∪*∪・・・


【予告編】  (※音出ちゃうので、仕事場ではご注意下され)


 Page Top

 Jun 19 【Tue】, 2007

 新月の夜。美ヶ原にて。

 
天空の夜明け
【D200 sigma10-20mm(10mm) ss1/60 F4 ISO100】   



---【AM 04:28】

地平線がほのかに赤く染まってゆく。

視界におさまりきらない空。


気温7℃。

指が凍えて寒い。

だが、意思はカラダを支配し、夢中でシャッターを切る。


and next >>

写真を撮るようになって初めて、月の満ち欠けを気にするようになった。

16日の土曜は新月の月齢1日目。

しかも梅雨入り宣言をあざけるような快晴で星空指数バツグン。

こんな条件で、出かけなかったら後悔しちゃうなァ・・・。


南西の富士か、北西の信州か。。。悩みひとしきり。

で、仕事明けの土曜深夜、そそくさと荷物を詰め込んでとった進路は、北。

キャンプに行かない週末なんだから、キャンプに行ったら見れない景色を

見なきゃ!ってことで、今年の2月に行った、美ヶ原へ。

片道150km。3時間・・・。く~。遠い (^^;。

富士方面なら移動距離はこの半分だけど、行っちゃえ~!


ありえない時間に突然パッキングをし出したワタシたちを見て、しーたも

「ナニなに?こんな時間に?」とキョトン。。。だよね。そりゃ(笑。

北へ進むに連れ、気温はどんどん下がり、目的地の美ヶ原に着いた時には

7℃。。。って、サブ!

でも、そこにはそんな寒さも忘れる景色がやはりありました。


美ヶ原高原



<Photo Stream #1>
暗闇の星
西の空
美しの塔にて
白む東の空
未明、静寂の高原
美しの塔付近にて

燃え上がる赤。
立ち尽くす
南方に富士
富士山
北アルプス
山本小屋にて

眠そうなしーた
朝焼けの美ヶ原
パステルカラーに包まれて
また来よう
美ヶ原高原美術館付近で
寝よう~



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

Mさんは後部座席でしーたと共に、モンベルシュラフでぐっすり。

ワタシは、・・・運転席(笑)。

それでも爆睡2時間半。日向が暑すぎて、目覚めました^^;。

気温計を見ると、15℃。なんかオナカも空いてきた。。。

コーヒーと湯沸し用のガス、しーたの朝ゴハンは持ってきていたのですが、

自分たちの食事分は用意ナシ^^;。

GW時に行った長門牧場まで行くことにして、途中どこかでお店に寄ろ~。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-



<Photo Stream #2>
巣栗キャンプ場
長門牧場へ
日向ぼっこ
遊ぼ!
コドモ顔
ぼーる遊び

マテ~
朝食?ランチ?
ビーナスラインドライブ
車山高原にて
車山高原にて
白樺湖を望む






 
美ヶ原高原関係LINK・・・

美ヶ原高原観光協議会 情報HP・・・散策マップやバス時刻表など

松本商工会議所 情報HP・・・トレッキングガイドや高原周辺キャンプ場ガイドなど

山本小屋HP・・・冬季も開いているので道路情報入手などはここが一番かも

山本小屋ふるさと館HP・・・6月から11月上旬まで開いている。山本小屋の姉妹館。@400円で入れるオフロあり^^。

王ケ頭ホテルHP・・・宝くじに当たったら、泊まりに行きたいとこ(笑。「今日の美ヶ原」などギャラリーやブログも。

巣栗キャンプ場・・・県道沿いの急斜面に立地する林間タイプ。ワンキャンには不向き。

 

*美ヶ原へ深夜に行かれる場合・・・
 週末、ビーナスライン方面からアクセスする場合、峠を攻めてる走り屋さんたちがいますので、要注意下さい。

 

【番外編】
八島湿原キャンプ場は閉鎖だった・・・車山高原・霧ヶ峰にアクセス抜群の八島湿原キャンプ場
見学に行ったら、2年前に閉鎖したとのこと。。。残念。
しかも、すぐ近くにある鎌ヶ池キャンプ場も閉鎖とのこと。行ってみたかったナァ・・・(>_<)。


 Page Top

 Jun 07 【Thu】, 2007

 福山キャンプ場~ハジメテの新潟へ~

 
Afternoon in early summer
 



だー。ヤスミだー。

ながかった~(>_<)。


いつの間にか、季節はすっかり夏だし。

ヘキサ&ランブリで過ごすサマースタイルが気持ちよい午後。

青々とした芝生が陽の光に反射し、思わず裸足で駆け出してみたくなって。。。


しーた班、月火休みで初の新潟キャンプです。


and next >>

新潟というフィールド。

SPのお膝元ではありますが、どんなところがあるのだろう。

豪雪地帯だけあって、通年営業はほぼなし、夏季に楽しめる場所を見つけたい。

ワタシの最寄高速である関越道を使える分、長野北信より、アクセスはしやすいし。


でも、SPC(Snow peak Club)とかにも、あまり情報は少なく(>_<)、検索でヒット

するレポHPも少なめ。てことで比較的少ない情報量の中、今回チョイスしたのは、

魚沼市にある「福山キャンプ場」というところ。

●○山のふもととか、×△川沿いとか、そういったランドマークは一切なく、言ってしま

えば「ただの山の中」(笑)。


でも、そういう素朴さがいい!大好き。そういうトコ^^。

まったりできて、しーたも楽しめるか、というところが気がかりですが・・・。

ワタシ自身、新潟は今まであまり訪れたこともなく、期待に胸も高鳴ります。

福山キャンプ場

<Photo Stream #1>
赤木高原SAにて
谷川岳
県道53号
通行止め!?
水田
到着~

夏だ!ヘキサだ!
何気にオート可
オープンキッチン
ぼーるであそぼ^^
どりぶる~!
タノシイのだ~^^v!

オフリードでRUN!
ちょっと休憩
ランブリ好き
降りそそぐ太陽
管理棟
炊事棟

その他施設
またあそぶのだ~
スーパーマン飛び
枯れ草のオミヤゲ
楽しかった?
木漏れ日の夕方

ツインランタン
西日とヘキサ
やっぱヘキサイイ~
紅く染まる西の空
ランタンタイム
オヤスミナサイ


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

しばらく寝不足気味だったここ最近。。。爆睡しました。家で寝る時以上に^^。

気付くと朝7時半。うわっ!うそ~?Mさんの方が先に起きているし^^;。

さすがに キャンプ寝具>自宅ベッド の投資をした甲斐でしょうか?(笑)

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-



<Photo Stream #2>
枝っコ
ぼーる遊び2
楽しかっタ?
オミヤゲ
チェックアウト
え?国道?

崩落箇所
大厳寺高原
案内板
サイト風景
厳しいネ
またネ



* 福山キャンプ場(福山森林体験の家)・・・
ナビ上で「福山峠キャンプ場」という表記がある場合、位置が正確でない場合があります。
「森林体験の家」表記の位置が正しいので要注意。北東の守門温泉からアクセスするルートが安全。
須原峠越えの場合は、通行止めの可能性があります。

管理は市なので、料金激安^^。(2人で1,300円)。インアウトもかなりアバウトです。
はっきり言って、広くありません。「えっ?」とびっくりするほど(笑)。
あらかじめ、ご承知下さいネ。。。でも貸切り率は高いようなので、のんびりはできますよ♪
ゴミ持ち帰りなのは、しょうがないですね。
野生動物系ですが、しまへびが出る場合があるそうです。
平地よりかは若干標高が高い分、涼しいですが、何せ自然たっぷり。これからの時期虫除けは必須です。

  


* 無印津南キャンプ場

* 大厳寺高原キャンプ場

 Page Top

 Jun 03 【Sun】, 2007

 お幸せに^^。

 
A Happy Wedding!
   



先週は友人であり、上司であるヒトの門出の日でした。


8年間。

いろいろありましたね。お互い^^;。

会社がダメになっちゃったり、新しく作り上げたり。


とにかく、めでたき日を迎えられたことをとても、とても嬉しく思います。


モルジブすか・・・いいなぁ^^。



ワタシは・・・、やっと明日から4週間ぶりの連休(笑)。

1ヶ月ぶりキャンプ。ちょっと行ってきます~。


 Page Top