« July 2006 | Main | September 2006 »

 Aug 28 【Mon】, 2006

 野反湖へ小雨デイキャンプ。

野反湖にて


2006年8月最後の日曜日、あいにくの小雨模様の中、日帰りで野反湖まで行ってきました。

ノゾリコ、と読みます。群馬の最北でっす。


and next >>

天気は一日中曇りの予報。降水確率も40%とかなり微妙。

わざわざこんな天気がイマイチな時に行かなくても・・・と自分でも思ったが、

「雨かな~。ま、いっか。泊まるわけじゃないし」 ということで朝5時に家出ちゃいました(笑)。

しーたも、「はぁ??5時て。早!」って思ったことでしょう^^。


なんでまたノゾリコか? というのは、

 ・ ETC割引圏内で行ける群馬あたりで、いいキャンプ場ないかな~

 ・ なるべくお値段安めで、ロケーションも楽しめるとこがいいナ

とか、の理由で地図とニラメッコした結果、ピックアップ。


 ・ ちょい遠目だけど、ま、疲れるほどの距離じゃない

 ・ とりあえず湖とか好き

 ・ ヘンピなとこにあって空いてそう

 ・ 湖畔ならしーたも走れるとこぐらいあるでしょ~

・・・ん。よし、とりあえず行ってみっか? 

地図で見ると、こんなとこ。 (キャンプ場HPは コチラ




デイキャンだし、近所のキャンプ場も一緒にリサーチかねて、ドライブがてら行ってこよう

という成り行き。

見てみて良かったら、今度泊まりにこよー。


野反湖って標高1,514M地点なので、涼しいを通り越して、もはや寒いんですね。

気温は15℃でした。足が冷えました(>_<)




<Today's Photo Stream>

道の駅六合 野反湖畔 受付ロッジ 遊歩道 テントサイト湖畔にて
不満顔なしーた トイレ棟の目の前に・・・ 場内案内図 周辺MAP 少し霧がはれた湖畔


今回、設営場所は結構探しました。

キャンプ場の図にある「テントサイト」はいわゆるトイレ前とか、炊事棟横とか、ん~、それって

どうなの?という感じであり、湖畔側に小路(未舗装)があって、そこの部分部分に設営ポイントが

あるのですが(今回ワタシが立てたような感じの)、数は少なく、早い者勝ちです。

上記の案内図にはチェックイン13時となってますが、それは多分バンガローのことで、テントサイト

には朝8時半から行けます。ワタシも9時前に入りました。


ロケーションは素晴らしい。今回はこんな天候でしたが、晴れていれば気持ちよいことマチガイなし!

今回設営した場所からでもばっちりレイクビュー。

湖畔設営不可なので、湖にひと気を感じることがないため、周辺にうるさいキャンパーがいなければ、

かなり自然の中に没頭できそう。。。

バーボンですか?スキットルなんかに入れちゃって、コクっとやりつつ読書なんて日にはもう、

それの中身がウーロン茶でも自分に酔いまくれること、この上なしと思われます(笑)。




が、しか~し・・・。

しーたが走れるところが。。。おそらくほぼ湖畔のみ。うぅぅ。

もうちょい草場とか広いと思ってたんだけどな~。

湖畔も全体的にかなりやわらかめの土。特に水際はかなりのどろどろ。(こんなカンジ)

今日は雨だからしょうがないけど、晴れ続きの時でないとこりゃ厳しいナァ。

バンガローサイトには広場があるようだけど、そこまで行くのはちょい面倒。



さすがにこの気温でブヨとかいないのは

ヨカッタけど、茂みが多いので赤とか黄色とか

微妙な色の蜘蛛が多め。

夏だからかなぁ~?


ベンチからしーたを下ろせない~(>_<)。

ややうっそうとした茂み
【設営ポイント周辺はどこも1m近い茂みに囲まれている】



う===ん!!個人的にはかなりスキだけど、アクティブ派なしーた連れではちょい辛い。

というのが、印象です。

ワイルドというよりシンプル、野趣あふれるロケーションはホント、いいんですけどねぇ。

写真もきっといいのが撮れるだろーしなァ。。。

(トレッキングや湖での釣りがてら、なんて場合は最高じゃないでしょうか。
 お知り合いの「mo-chan家さん」のレポもとっても参考になります~^^。)



で、近場の「十二みますキャンプ場」とか、「暮坂高原キャンプ場」とかも見たトコ冴えナシ気味。

しょうがないので、「長英の隠れ湯」という温泉に入ってさっぱり&冷えた足を温めて、

リフレッシュしてきました^^。



 
ちなみに。。。野反湖への山道(国道405号)。かな~り!カーブがキツイ(多くて長い)です。
「この先急カーブ」等の事前警告標識は一切ありません。

かつ、二車線がきれ、道幅が狭くなるところも多いので対向車には十分注意が必要。
ワタシはナビで曲がり具合を毎回見て、カーブに進入してました。山道道中はほぼ40kmペース。
標高が高くなるにつれ、霧で視界不良の時も多いと思います。(今回はガスガスでした)
距離も結構あるので、クルマ酔いされる方はご注意下さい~^^。



帰りぎわ、ノロノロの関越道渋滞・・・。

赤々と灯るテールランプの先から、突然しゅるしゅる~んと花火が。

どっかーん^^。

うわー。今年初めてなんだけど? 思わぬひと時。花園IC近くでの花火大会でした。



今年の夏ももう終わりかぁ~。。。と、シミジミ(笑。

8月最後の休みの夜に思わぬプレゼント。ぐーぐー眠るしーたをヒザに乗せ、気持ちよく

帰りました~^^。


てなワケで、お気に入りキャンプ場探しの旅はまだ続く。。。  (しーたのボヤキ・・・)


 Page Top

 Aug 22 【Tue】, 2006

 旅行備忘録

濃い青空に吸い込まれる~^^



レポを作るのは記録でもありますが、いつでも思い出を見返せるというか、

浸れる(笑)のがイイ。限りなく自己満足の世界です^^。


既にめっきり日常生活に戻っているわけですが、20日を過ぎてカード会社の明細なんかが

ポストに入ってて、ちょっと現実的な振り返りをしてみました。


and next >>

正直キャンプって、最初は、ホントお金かかる。

というと、若干語弊があるかもしれないけれど、とりあえずの道具をそろえること、

(もちろん、モノによって違うでしょうが、そんなに大差はないんじゃないかなー)

こんなにかかるんだ~(ちょい汗)と事前に思ってた以上の出費。


でも、いいところは車みたいに道具自体の維持費?自体はあまりかからないし、

長く大事に使えば充分償却できるってこと。

宿泊代だって、いくら高くても宿に泊まるよりかは全然安いし^^。


今回の旅の経費を備忘録としてつけてみました。


名目費用
宿泊代(3泊分)2,290円
お風呂(7回)2,420円
しーたグルーミング4,000円
しーたホテル代(秋田市内で1泊)3,000円
高速代(行き・和光→酒田)
一部ETC深夜割引適用
7,050円
高速代(秋田→青森移動)2,050円
高速代(帰り・十和田→大泉)
一部ETC早朝夜間割引適用
11,900円
ガソリン代(4回給油)19,290円
雑費(昼食・氷・お土産とか)8,000円
合計60,000円




キャンプ3泊分より、しーたの1泊分の方が高い^^。

お風呂、朝晩に入りすぎ(笑)。でも久々の温泉はさいこーだった!


一人なので全体的に割高感は否めないけど、イヌ連れだし、ま、しょーがないです。


ETCの割引が大きいなぁ。帰り、東北道の終点、浦和に着いたのは22時過ぎくらいだったのですが、

どれだけあと2時間手前で寝て、深夜割引を待とうかと(笑)。


そういえば、今回秋田でお世話になった友人が、「ETCってメンドくさいんだけどどうなの?」

って聞いてきました。そりゃゼッタイつけるべきでしょー!

今なら1万くらいで本体・取り付けも済むし、料金所渋滞がないし。

それになんと言っても割引が多い!おまけにマイレージサービスに登録すれば、ポイントがついて

50,000円分走れば8,000円の還元。(旧ハイカと同じ)

・・・って、道路公団のマワシモノか?っつーカンジに語ってきました^^。

今回も1,000円くらいは還元なんですよね~。セコイけど、大きい大きい^^。

※そうそう。マイレージサービスの注意点はETCカードにポイントが紐付けされてるので、カードを替える際には変更届を紙で(!)出さなきゃいけないです。
ネットでいいと思うんだけど^^。印鑑照合じゃないんだから(笑)


ちなみにガソリン代ですが(レギュラー車です)、計4回で140L(@138円/L)。

最高値は秋田市内の142円/L(高!)、最安値は東北道鹿沼ICで降りて給油したスタンドの

136円/Lでした。

秋田は突出して高かった~(>_<)。男鹿付近ではどこも144円でした。




で、ここまでキテ、今回のオチにお気づきのするどいお方もいらっしゃると思いますが(笑)、

・・・言っちゃう?


そう・・・、 思い出はプライスレス~~~☆(^0^/ワ~イワ~イ)。


・・・あ~あ~ァ。言っちゃった。。。

旅行帰りのバカテンションとお許しください(m_m)。


 Page Top

 Aug 21 【Mon】, 2006

 1人と1匹、2,000kmの旅。



照りつける日差しの中、
ただ、そこに立ち尽くしていた夏の日。





しーたにとって初めての長旅。

ワタシにとっても、初めてのソロキャンプ。

山形から秋田、青森十和田を巡った6日間の記録。


and next >>

もともと、秋田に転勤した友人からの「遊びに来ないか」という手紙が

きっかけだった。

しかし、しーたがいるし、宿とかどうしよう。ムリ。。。


そんな折にキャンプを教えていただく機会が。

え?人生ってうまくできてる?^^


遠征でのソロキャンデビューもなんとかなるさ~とポジティブに^^。

好天に恵まれ、楽しく、思い出深い夏休みだった~/^-^)。

ホント、しーたのヒゲが唯一の事件(笑)




東北キャンプ旅行

そんな東北キャンプ旅行の模様をHPにアップしました~。

よろしければ こちら からお入りください^^。

(Winの動作は確認してますが、Macで表示エラーあるようでしたら、お手数ですがお教えください)



さ。次はどこ行くかな~^^。

 Page Top

 Aug 18 【Fri】, 2006

 戻りましたっ!


ざわめく雲と空の間

【八幡平にて , Aug 16】


無事、昨晩帰りましたっ。



今日は朝早くからびっちり仕事で、くたくたです(>_<)。

写真も見きれてマセン^^。

もう5日間?いろんなことがありすぎて、最高でした!

あさっての休みにゆっくり記録を作ろうと思います~。

今回、しーたも無事に何事もなく、楽しんでくれました。

体調も大丈夫で、今日もボール遊びせがまれてます(笑)。

何よりそれがイチバン^^。ほっ(-0-)/v。





あ。今回の旅、最大のハプニング・・・、

それは 「あ゛ぁ~!?しーたのヒゲがぁぁぁ!!!」 です^^。




 Page Top

 Aug 11 【Fri】, 2006

 夏休み、休みます!

いよいよ来週からお盆休み。

帰省や旅行にお出かけになる方も多いのではないでしょうか。

もちろん、お仕事の方も、ご苦労様です。


天気は概ねヨサソウです^^。

ワタシもしーたとちょっと旅に行ってきます。


and next >>

ワタシには田舎というものがないので、帰省とかじゃなく、ふつーに

一人と一匹の旅。5泊6日の予定です。

どーなることやら(笑)。


土曜の仕事終わりでそのまま出発するつもりなんですが、案の定、

まだぜんっぜん準備してません^^。あ~。明日は忙しいゾ(汗。



カヤの平キャンプコンテンツ

先日の長野キャンプの模様をHPにアップしました~。

よろしければ こちら からお入りください^^。


では、明日の 準備 仕事に備えて、寝ます~^^。

***********************************************
2006.08.12 追記

大変すみません。
Macだと上記HP内のリンクが出ていないということで、
どーしても見てあげたいけど?ってゆー
奇特な 素晴らしい方はお手数ですが、
下記URLから お入り下さい^^。
戻ってこれたら、治します~(>_<)

表紙その2 http://www.l-w-theta.com/index.html?_startPage=27
アルバム  http://www.l-w-theta.com/index.html?_startPage=28


 Page Top

 1  |  2  | All pages