« February 2006 | Main | April 2006 »

 Mar 30 【Thu】, 2006

 春はジャージで。

こんばんわ。

今晩は冷えますね。寒の戻りでしょうか。

他の方のblogでも、「雪が降った」とか「大雨」とかのコトバが散見。

同じニッポンでもあちこちでいろいろだなぁと、今さらですが実感します。



埼玉ではサクラがキレイに咲いております。

↓昨日のblogでも、つたない写真ですがサクラ咲く。

そんなサクラを見上げるしーたさんの服、ジャージです。


春はジャージで。はい。

それでいってみようと思います。


and next >>

30のオッサンが夜中ネットで、愛犬の服をあれやこれやと品定め。

えぇ。えぇ。虚しくなんか、ありませんよ(笑)

本人、いたって真剣です^^。

やはり春らしく暖色系がいいなぁ、と思い切って着せたことのない赤をチョイス。



赤ジャージ





赤しーたに、赤コング。

赤と赤


お気に入りのヤギミルクボーロを取り出そうと、一生懸命に吠えてるしーたさん。



しばらくこねくりまわし、でんぐりがえったり、前足で転がしてみたり。

ころん、 と飛び出たボーロをぱくっ! うまうま。

ほほえましいですなぁ。



もうないのかな?


もうコングはカラッポなんですが、まだ出てくることを期待しているご様子。

何回も転がしています。

ジャージだからひっくり返っても静電気がおきなくて、なかなか良し。





「きゃぶくれ日記」さんのきゃす夫社長ほど貫禄はありませんが^^、

しーたはさしずめワガママ女重役風。 でもジャージ・・・みたいな(笑)


おやつ出して


し:「砕かれたボーロは嫌いですから。丸ごとでヨロシクね。」



ち。 ばれたか。

その分いっぱい食べれんじゃん。


しかし、キャバってのは ソファー + ひじ置き がみんな好きですねぇ(笑)。

これは同じニッポンでも、共通? の気配^^。


 Page Top

 Mar 29 【Wed】, 2006

 ノーリードで遊ぶこと。

こんばんわ。

ワタシは偏頭痛持ちなのですが、今日は朝から後頭部に鈍痛がして、

クスリを飲んでも一向に治らず、ちょ~ブルー。

頭痛って、イチバン集中力を欠きます。はー。



ため息マジりにサンポに出ると、ところどころ、もうサクラが満開。

キレイだなぁ。やっぱり。

サクラ咲く

ナニあれ~?







どう?しーた?

去年はまだ外に出れなかったから、

今年ハジメテだね。








and next >>

なかなか治らない頭痛を抱えたまま帰宅して、しーたの顔を見ると

ぴたっと止むのですから、フシギなものです(笑)

いや~。溺愛しすぎカモ。

もう病気です。自他共に認める^^。



先日のスノーシュー、雪の中をざくざく歩くのは本当に楽しかったのですが、

「イヌとの遊び方」という点においても、すごくいいなぁと思いました。

歩いたのは実質4時間くらいでしたが、その間ずーっとワンコたちはノーリード。

私たちはストックは使いませんでしたが、それでもリードを持ったままではやはり

歩きづらいですし、主催者のスタッフも「じゃ、ノーリードにしてください~」と率先。



ナニゲに不安でした。とっても。

「どっか行っちゃったら、どうしよ。」

はい。また出ました。溺愛病。

でも、思います。これは。

そう思わざるを得ないくらい、余りにも普段リードでつながっている、ということが

当たり前すぎるんですよねぇ。

外でのノーリード経験は、囲いのあるドッグランくらい。



まだ平地の草原とかならまだしも、そこはアップダウンがある雪の自然の中。

視界が届かない場所が多く、スノーシューは便利ですが速度は断然落ちます。



飛び出すしーた

こわごわリードを
はずすと、

しーたさん予想通り

ダーッと飛び出し、

50mくらい先の

積もった雪陰に

姿は消え。。。









じゃっかん、焦るワタシ。

「しーた!」と呼ぶと、ひょこんと顔を出し、だだだだっと戻ってきました^^。ホっ。



これは非常に、いい経験だなぁと思いました。

うちは正直「呼び戻し」というのは、できない方だと思います。

家の中で呼んでも、しーたは来ない時が多いです。

だからこうやって外で呼んで、来てくれるのにちょっと感動。

一応、慕ってくれてんのか~。ウレシイぞ。



4時間歩く中、参加していたワンコはそれぞれ飛び出す時もありましたが、視界から

消えたのは、しーただけ(笑)

でも、しーたも最初の1回だけでした。あとは近くをウロウロ。

後半では、ちゃんと私たち人間のペースをみて、しーたなりに合わせてついて

くるようになりました。(疲れが入っていたせいもあると思いますが)



愛犬と登山、というのは環境の問題から登山家からの抵抗も強いそうです。

今回の雪の中も、登山ではありませんが、地元の某ホテル(土地を持っている)が

最初かなり反対していたそうで、ツアー主催の「DOG EVENT CLUB」さんや、

アウトドアガイドの「FOREST&WATER」さんが粘り強く交渉し、ツアー化したという

お話を聞きました。



普段はなかなかできない経験を大事にしていくためにも、私たち愛犬家のマナー、

どこでもそうですが、これに尽きますね。ホント。


 Page Top

 Mar 28 【Tue】, 2006

 30年目の真実。

こんばんわ。

昨夜、仕事帰りに歯医者に行ってきました。

1年半ぶりの検診てやつです。

なりかけ、の虫歯があるそうで、「がんばって歯磨きしてくださいね」

と女医先生に言われ、もう長いお付き合いになる主治医の男の先生には

真顔で、あることを言われました。


and next >>


先:「いや~、●●さん、乳歯があるんですよねぇ」

・・・は? あいべきゅあぱーどぅん?

ニュウシ、って、言いました?今?

先:「うん。そ。乳歯。。。ほら、コレです (・・・とレントゲン写真を指す)」



乳歯って。。しーただって、抜けてますケド?(汗



何万人にヒトリ、という「珍しい症例」だそうです。。。根がしっかりしていて、

抜くほどでもないとか何とか。




前出の女医先生が背後でかすかに 「うふふ」 と笑いながら、

「まぁ。かわいい^^」 と言ってるのが聞こえました。。。


恥ずかしすぎる。。。こんなコトって。


先:「はい。じゃ倒しま~す」

と、後に下がっていくシートの中、

ワタシの頭の中を駆け巡る「まぁ。かわいい^^」というコトバと、

なぜかしーたに 「え~?変なの~。乳歯がまだあるノ?」 と言われる妄想に

襲われていました。




すみません。。ホント、どーでもいい話でした。。。





スノーシュー遊びレポはコチラ!

先日のスノーシュー遊びの模様を

HPにアップしましたので、よろし

かったら、お手すきの際にでも、

見てやってください~^^。

◆>> スノーシュー遊びを見る◆

 Page Top

 Mar 26 【Sun】, 2006

 スノーシューでトレッキング。

こんばんわ。

「ちょっとビビリでドッグランだと萎縮する」

「でも、においかいだり、走るのは好き」

そんなコは多いんじゃないかと思います。しーたもそうです。



しーたの場合は、ひきこもり(ケンネルで)が長かったため、社会化できず、

ワンコに慣れていません。それを改善することは、現在のワタシの生活パターン

だと正直難しい。

どんなカタチならば、しーたもワタシも一緒に楽しめるか・・・。

それはよく考える悩み?みたいなものだったのですが、今日、すごくいいカタチの

楽しみ方を体験することができました^^。



群馬の水上で、スノートレッキングに行ってきました~♪


and next >>

スノートレッキング♪



キャバお知り合いのバロンパパさんとママさん(「Life with Dog」)が、スノーシューを始められ、

その伝わってくる楽しさにひしひしと感ずるものを抱いていたワタシ。

しかし、トレッキングはおろか、登山すら中学の林間学校以来?かな?

(それは「登山」と言えるのか?おい)。。。

ほど遠い暮らしを送ってきたのですが、「しーたと一緒に楽しめること」ということにおいては、

断然の、最大関心事となっていたところ、とあるツアーで「ワンコとトレッキング」

というのを見つけ、慌てて申し込み、今日行ってきたのでした~。



結果、





めちゃくちゃ楽しかった!




クリックで拡大します♪



いや~、まだ興奮が冷めません。

後日、詳細をHPにアップします~。



******************************************************************
追記)

バロンパパさん、ベタですが、やってみました~(^-^・・。

ふっかりスノーに、後ろ向き倒れこみ&仰向け。 きもちイ~(笑)

雪のベッド


 Page Top

 Mar 24 【Fri】, 2006

 春待ち。



まだかな~



し:「 ねー。まだかナ~?」




and next >>

ワタシは渋滞待ち。





・・・って、ダジャレかよっ!







はい。。。もう今回限りにします。スミマセンでした。





● 今日の「イマイチだわ。そりゃ。」のコーナー (コーナー?初めてなんですが)

<コーナー趣旨:パッと見「イケテル?」という思わせぶりな写真の「イマイチ!」をご紹介>



イケテル?







拡大してみた。



イマイチだわ。



(どうぞ皆様。ぜひ、ごいっしょに)


「イマイチだわ。そりゃ。」



続く・・・カモ?


 Page Top

 1  |  2  |  3  |  4  | All pages